マーテック株式会社

吊り具の点検

点検方法は、きちんと理解できていますか?
吊り具の正しい点検方法をご紹介いたします。

マーテックのサービスエンジニアが吊りチェーンを点検します

玉掛用具は、安全に使用できる状態にしておくために点検を怠ってはいけません。
玉掛用具の使用限界は、その使用頻度、使用方法、吊り荷の一回当たりの運搬重量、吊り荷の形状などによって変化し、使用するほどに損傷を受け、強度は低下していきます。

したがって、日常の点検はもちろんのこと、作業の実体に応じて定期的に点検し、不良なものは取り替えまたは補修を行って災害の発生防止に努めなければなりません。

弊社製品の定期点検を実施いたします。

点検に関するお問い合わせ

チェーンスリング点検方法

確認箇所は全部材!
マスターリンク、接続金具、チェーン、フックすべての伸びや摩耗、変形の確認が必要です。

チェーンスリングに点検必要な個所
チェーンリンクにノギスを当てる

しかし、1か所ごとにノギスを当てる従来の点検方法は時間も手間もかかります。

チェーン点検ゲージについて

点検用簡易ゲージを用意しています。(別売り)
点検ゲージの利用で点検が簡単に素早くできます‼
KLAチェーン 6mm ~ 16mm兼用

マーテックのKLAチェーン用点検ゲージ

KLAチェーン用点検ゲージ

点検ゲージを使用してチェーンの摩耗を確認

摩耗点検
完全に入ると摩耗しているので、チェーンを交換してください。

点検ゲージでチェーンの伸びを確認

伸び点検
完全に入らないと伸びているので、チェーンを交換してください。

弊社製品の定期点検を実施いたします。

点検内容・基準書などに関してご相談下さい。

点検に関するお問い合わせ